花の言霊

〜花の庵〜

枯れ葉の効用    〜ホンシャクナゲ〜




今年はいつまでも寒く、急に暖かくなったが地温が上がらず
何処のおうちでも野菜が生育不良のようだ。

スーパーのお野菜売り場を覗いていてもお野菜が高い。

ところが管理人の家庭菜園部は、とてもとても成育がいい。
管理人の家庭菜園は出来るだけ農薬をせず、出来るだけ有機にと心がけていて
昨年の暮れには、そこかしこで集めた枯れ葉をたくさん蒔いた。
浜辺から牡蠣の殻を拾って、細かく砕いてそれも蒔いた。

もっともこれは管理人一人の仕事ではなく、人様の協力があっている。
多分・・・・自然からの恵みのせいで、しっかり育っているのだと感じている。

とは言うもののスーパーで売られている無傷の立派なものではなく・・・
管理人がいい出来・・・と感じているに過ぎないが(爆笑)






取り残しそうになる花が増えている。
ホンシャクナゲ・・・・・ツツジ科 ツツジ属
花弁は浅く7裂しオシベは14個。

音源オンで見てくださいね。


未来へ  〜トオゴクサバノオ〜

 
さて、この画像を見られた皆様にはどんな物語が生まれたでしょうか?
「紡ぐ輪」では、皆様からの投稿画像を募集しております。



この記事が心にとまったらポチッとね。
出来たら両方お願いします(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

  ←メインサイト(よろしかったらこちらもどうぞ


スミレの名前はここで調べtね。

花のギャラリー


初夏の風    〜ヤマオダマキ〜

 


花壇のオダマキが色とりどりに咲き、終焉を迎えようとしている。
野生種もあれば園芸種もある。

見晴らしは良いのだが、片方に谷を背負う管理人の農園は、今期の冬とても雪が深かった。
初雪が根雪となり、いつまでも雪が解けず・・・
消えてしまった花はないか危ぶまれたが、どうやら心配をよそに次々に芽吹いている。





管理人のメインサイト花の庵「紡ぐ輪」に常々暖かい応募を多くの方々からいただきありがとうございます。

詩の為の勉強などしたこともなく、ただ感じたこと見たこと思ったことを素直に書き綴っているだけでの拙いものなのですが、寄せてくださることに感謝の気持ちでいっぱいです。

もう、100の作品をはるかに越えてしまいました。
管理人自身が驚いていて、身の程知らずなことを良く続けてきたと、振り返ると冷や汗が出ます。


今回応募下さった「山の写真・野の写真2」のridge_lineさんが応募に当たって、興味深いコメントを寄せてくださっています。

>写真は物語の途中だけで、前後は写真を見た人がそれぞれの物語をつくる、
>写真の一つの楽しみ方のような気がします。

音源オンで見てくださいね。


未来へ  〜トオゴクサバノオ〜

 
さて、この画像を見られた皆様にはどんな物語が生まれたでしょうか?
「紡ぐ輪」では、皆様からの投稿画像を募集しております。



この記事が心にとまったらポチッとね。
出来たら両方お願いします(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

  ←メインサイト(よろしかったらこちらもどうぞ


スミレの名前はここで調べtね。

花のギャラリー

北の谷    〜スミレサイシン〜

 



足の不調が治り、仲間たちと野山の花散策を始めて10年を経過したが
今年ほど春の遅かった年を見たことがない。

北の谷には、連休を過ぎても雪が残り・・・
幾つも土砂崩れや落石で通行不能な道が出てきている。
残念でならない。

こちらの地方の山のスミレはナガハシスミレで始まる。
そしてサインスミレサイシンが雪解け後に葉が展開しないうちに花が咲き始めてくる。
その後にスミレサイシンが咲き始めるのだが・・・・

北の谷のスミレサイシンの群生は遅かった。

スミレサイシン・・・北海道西南部と本州の主に日本海側に分布する多年草。日本のスミレの仲間では最も大きな葉をつけるもののひとつ。
花が終ると葉が大きくなりスミレの葉とは思いがたくなるほどだ。







仲間が「うちょうらんと山野草展」を6月最後の土日に開催する。
田舎の街の公民館のような場所で開催するのだが、マイナーな場所でのマイナーな展示会は4度目となる。
前回は2日間で700人弱の方々が見に来られた。

一昨年は、仲間内の家族が亡くなったために出来ず
昨年は私自身が「花の言霊」作成に追われてお断りしたために開催できなかった。

2年ぶりの開催になるが、管理人は野草の生け花で協賛する。
が・・・協賛とは言うものの葉書案内、ポスターつくりはすべて管理人のお仕事。
もちろん当日の花を10瓶ほど生ける。
身体が二つでも足りない。

もとより器用ではなく、ひとつのことをするのにようやっとで・・・・
頭の中が今から混乱している。



スミレサイシン




この記事が心にとまったらポチッとね。
出来たら両方お願いします(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

  ←メインサイト(よろしかったらこちらもどうぞ


スミレの名前はここで調べtね。

花のギャラリー

魅惑の紺碧色   〜ホタルカズラ〜




ホタルカズラ・・・ムラサキ科ムラサキ属
常緑の多年草で 日当たりのよい山野の斜面に生える。
花が終ったあと、茎が延びて地に這い、新しい株を作っていくため、環境さえ合えば
あちこちに広がる。

花の中に隆起した白い筋が入るのもこの花の魅力なのかもしれないが、目の覚めるような紺碧色の
花の色が魅力的なのだろうと思える、




←ホタルカズラ



この記事が心にとまったらポチッとね。
出来たら両方お願いします(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

  ←メインサイト(よろしかったらこちらもどうぞ


スミレの名前はここで調べtね。

花のギャラリー


<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...    〜マンテマ〜

 



マンテマ・・・ヨーロッパ原産の帰化植物。堤防や河原、路傍などに生育する
ナデシコ科ナデシコ属

海岸や砂浜への道にじわじわと増え始め、またたく間に勢力を強め群生を始めた。
立ち寄った浜辺の車寄せにも群れている。

しゃがみ込んでファインダーを覗くと、海風にサワサワではなく、ざわざわと音を立てて揺れている。






風が一瞬止むのを待って、一輪だけにピントを当ててみた。
なかなか可愛い花ではあるのだが、増えすぎるのも困りものだと・・・・

今朝は雨の音で目覚めるはずだった。
畑には1週間以上雨がなく、からからのお天気が続いている。
手グワで草取りをしていると砂埃が立ち、土はカンカチ。
恵みの雨が欲しいところだ。

雨マークに喜んでいたが・・・・
残念ながら今のところは降っていない。
6時ごろから昼頃まで雨80パーセントの予報なのだが。
<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...



追伸
8時ごろ、恨めしそうに天を仰いでいたら、暗い雲になり雨になりました。
バンザーーー−イの管理人です。
でも9時過ぎには止みました(笑)



この記事が心にとまったらポチッとね。
出来たら両方お願いします(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

  ←メインサイト(よろしかったらこちらもどうぞ


スミレの名前はここで調べtね。

花のギャラリー