花の言霊

〜花の庵〜
<< 入梅    〜ヤブデマリ〜 | main | 雨あと    〜ノアザミ〜 >>

桧舞台のモデルたち   〜ウチョウラン〜







 真夜中に市の放送が入り、大雨警報の発令と土砂崩れの危険のある地域の避難がアナウンスされた。
風の音、雨の音でなんとも眠りが浅い一夜だった。



6月25・26の両日、3年ぶりに山草会による「ウチョウランと山野草展」が開催されることになった。
管理人は山草会には属していないが、山野草の生け花で協賛する。

協賛だけではなく、葉書案内作り、ポスターつくり・・・・開催までの下準備を割り当てられている。
そのハガキやポスターが出来上がった。

たくさんの交配品種のウチョウランの中から選ばれた美人さんのモデル。
とても小さな花なのだが、自己主張が強い。





あまりにも気候が不順で地温が上がらないために、肝心の主役、ウチョウランの開花が心配されている。
咲かなかったらどうするの?(笑)










この記事が心にとまったらポチッとね。
出来たら両方お願いします(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

  ←メインサイト(よろしかったらこちらもどうぞ


スミレの名前はここで調べtね。

花のギャラリー


 

この記事に対するコメント

お早うございます。
良く吹いて良く降りましたねぇ〜
縁の下役ご苦労様です・・・
1ヶ月も先の開花・・・どうなるのか心配で
すね。漁連の大型冷蔵庫とビニールハウスで
調整されるんですかねぇ・・・
もっさん | 2011/05/30 9:03 AM
咲かぬなら湯攻めで咲かそうウチョウラン・・・笑
ウチョウランを野で見ることは出来なくなりましたね。
展示会で見る花、と割り切ればいいのでしょうか。
aoikesi | 2011/05/30 9:52 AM
貴賓が
ありますやね (。・_・。)ノ♪
「せ」 | 2011/05/30 2:50 PM
こちらも28日昼過ぎから雨になり、昨日は一日中雨模様で大雨警報も出ましたが大きな被害はなくホッとしました。

ウチョウラン、黒の背景に映えた花はまるで蝶が乱舞しているようで綺麗ですね。
hitori-shizuka | 2011/05/30 8:26 PM
★もっさん


こんばんは。
今年は気温が上がらないために、なかなか問題があるそうですよ。
色々な手立てをされるのでしょうがどうなりますか。
さな・花の庵 | 2011/05/30 8:54 PM
★aoikesiさん

こんばんは。

どんな方法で咲かせるのでしょうかね。
人工交配のものと自生種では、なんとなく雰囲気が違いますね。

展示会としてみれば可愛い花ではありますが、私はやはり素朴な自生種が好きです。
さな・花の庵 | 2011/05/30 8:57 PM
★「せ」さん

こんばんは。

気難しい花ですわ。
さな・花の庵 | 2011/05/30 9:02 PM
★hitori-shizukaさん

こんばんは。
こちらも夕べの夜中に、大雨警報が発令され
、土砂崩れの恐れのあるところは非難するようにとアナウンスがありましたが・・・
夜中には動けませんよね。

綺麗な花なんですが、触ってはいけないしき難しい花です。
さな・花の庵 | 2011/05/30 9:05 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tamayura.hananoiori.pinoko.jp/trackback/551
この記事に対するトラックバック