花の言霊

〜花の庵〜
<< 秋が往く   〜イチョウ〜 | main | 雨の朝    〜セイヨウタンポポ〜 >>

遠き想い出    〜ノコンギク〜

 

 

今年の秋は本当に日照時間が少なかった。

青空を何回見たことか・・・・

そんなこんなのおそらく気象状況の為か、さな農園の秋冬野菜も遅々として成長が遅かったが

ここにきてやっとたくさんの種が収穫できている。

私の畑のようにたくさんの種を作っているところはあまりない。

 

保存食に蕪の甘酢漬けを作ってみた。

毎年この季節になると作るのだが、懐かしい思い出がある。

 

 

 

 

私がまだ独身の頃・・・遥かな昔の話だが。

実家近くにある府立病院の研究病棟へ勤めていた。仕事は主にデーターの整理や副院長の秘書としてかばん持ち(爆笑)

副院長は循環器内科の医師で、予防医学の研究をしておられた。

今では道路事情も格段良くなり、無医村と呼べる地区ではなくなったが当時はほんとに過疎地で無医村だった地区に健康診断が行われた.

数日、医師、看護婦、検査技師、事務方など数名のスタッフ。村役場の方、当時その地区の医者変わりも務めておられた保健婦さんらと集会所で診察、検査が行われた。

炊き出しがあり、混ぜご飯、ぜんまいとあぶらあげの煮物、お汁、そして蕪の甘酢がふるまわれた。

すべておいしかったが、特に蕪の甘酢は忘れられない味だった。

5ミリほど暑さのある蕪だったが、大きな樽に塩で漬けてから甘酢につけられたようだ。

 

 

 

以後、毎年のように蕪の季節になると漬けてみるが、一度として同じ味になったことはない。

今年も漬けてみたが、やはりだめだった。

長い長い時間が経過したが、あの蕪の味とふっくらとして素晴らしい方だった(当時母くらいの年齢)保健婦さんの面影は今もなお私の心の片隅に生きている。

 

 

この記事が心にとまったらポチッとね。
出来たら両方お願いします(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 

 

 

 

スミレの名前はここで調べてね

この記事に対するコメント

良い色だね〜〜〜〜
(´o`)ハア〜〜
心がピンクに染まりそうだ。
(゚▽。)☆O=(^^;)パンチ それは如何かと思うぞ
アライグマ | 2016/11/21 4:57 PM
★アライグマさん

こんにちは。
咲き残っているのはノコンギクとばかりになりました。

ピンクって負の色ではないように思いますので、染まっていいのでは?
さな(花の庵) | 2016/11/23 3:46 PM
(^o^;)
女性ならピンクでも良いけど・・・
個人的には芸人じゃないので男がピンクは(◎-◎;)
かと言ってブルーは暗すぎる。
最近暗い色の赤いTシャツ着てます。
アライグマ | 2016/11/23 7:04 PM
ご無沙汰しています。
コンギクのようなノコンギクですね。こんな色のものにはなかなか見られません。
もう花もほとんど終わり、紅葉や実のシイーズンですね。風邪がはやっているようですので、お気をつけ下さい。
やまそだち | 2016/11/26 4:49 PM
昔に食べた保健婦さんの蕪の味、私にも似た思い出がありますが、
その味は、母の味であったのに、長く離れているうちに、
まったく再現出来なくなっていて、情けないですぅ。。
ノコンギクのツボミの濃い紺色が、
開花と共に失われるのが、どうにも惜しくてなりません(-_-メ)
リサ・ママ | 2016/11/26 7:12 PM
いい思い出ですね 特に舌が覚えた いい味については、
わすれられませんでしょうね。
蕪が大きくなっています 収穫すれば、甘酢漬けにします。
ノコンギクはいいお色ですね。好みです。
ちごゆり嘉子 | 2016/11/29 9:36 AM
すっかり冬の冷え込みになりました。
カゼを長引かせてしまっています。
本調子まであとひと息というところです。

ノコンギクも、毎年みせてくださいますね。
季節がめぐってその花が咲くと、
またあえたね という気持ちになりますね。

蕪漬けの味覚とともによみがえる思い出。
いいお話をありがとうございます。
おからだおだいじに、さむい冬もあったかく楽しくお過ごしください^^
さくら | 2016/11/29 10:30 AM
★アライグマ さん

おはようございます。
メールにて住所をお知らせください。
データーが見つかりません。
さな(花の庵) | 2016/11/30 9:29 AM
★やまそだちさん

おはようございます。
近頃クマが出没し、なかなか山道を歩けません。

花も本当になくなりましたね。長い冬がと思うと気持ちもなえがちですね。
さな(花の庵) | 2016/11/30 9:31 AM
★リサ・ママさん

おはようございます。
ほんと、開花とともに色あせて・・・仕方ないのでしょうね。

あの味をと思いますがなかなか再現できません。
さな(花の庵) | 2016/11/30 9:33 AM
★ちごゆり嘉子さん

おはようございます。
我が家も蕪が大きくなっています。
また株付けを作っておこうと思います。
さな(花の庵) | 2016/11/30 9:34 AM
★さくらさん

おはようございます。
風邪を早くなおソて下さいね。
我が家も娘が胃腸風邪になって、何とかうつらないで済みました。

インフルエンザも家族みんな予防接種をしましたが・・・・・
さな(花の庵) | 2016/11/30 9:37 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tamayura.hananoiori.pinoko.jp/trackback/1604
この記事に対するトラックバック