花の言霊

〜花の庵〜
<< 相前後しますが・・   〜トキワイカリソウ〜 | main | 初夏のショッキングピンク    〜ニホンサクラソウ〜 >>

懐かしい風景    〜レンゲソウ〜





小学生の頃学校の帰り、ランドセルを土手に置き、広がるレンゲ畑でかくれんぼをした。

草丈の高くない 畑でかくれんぼなんてすぐ見つかるがそれでも必死でより草丈の高い場所に隠れた。
あの時の草いきれの匂いを今でも懐かしく思い出す。


そんな頃を思い出させるレンゲ畑が、さな農園の近くに出現した。
レンゲ米を作るためにである。





追  憶
        〜蓮華草〜




目をとじると
走馬灯のように浮んでくるのです

蓮華畑で遊んだ
小さな仲間たち

仕草、無心な笑い顔
追いかけた後姿、声

手を伸ばせば
蜃気楼のように消えてしまう
遠い遠い想い出

耳を澄ますと
くったくの無い笑い声が
風に乗って聞こえてきます

元気でいるでしょうか
あの頃の小さな仲間たち




この記事が心にとまったらポチッとね。
出来たら両方お願いします(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 


スミレの名前はここで調べてね。

 

この記事に対するコメント

近頃は蓮華畑を見かけなくなりましたね。
私の子供の頃は、蓮華畑で暗くなるまで
野球でした。
その当時は広い畑(田んぼ)だと思っていたのですが、
時を経て改めて見てみるとなんとちっぽけな田んぼ、
何だか切ない気分になります。
イナ | 2014/04/28 6:43 PM
小学校の頃、生物部でウサギを飼っていて、
よく餌になる草を求めて田圃のある町はずれまで行ってました。
その時、いちめんのレンゲ畑を見ましたが、
田圃には入ってはいけないと、顧問の先生に云われてたので、
草いきれは知りませんでした。ザンネン!!
住宅の傍に、キレイなシロツメクサが咲いてたので、
大喜びで採ってたら、その家の奥さんが慌てて出て来て、
「それはわざわざ生やしてるんだから、採らないで!!」
と云われ、一目散に逃げ帰ったことが、
いまはなんだか楽しい思い出です〜♪(笑)
リサ・ママ | 2014/04/29 12:40 PM
懐かしいですね〜〜
最近蓮華草見なくなりました
周りにあった蓮華畑が消えて30年・・・
蓮華米〜? 此方は飼料で植えていた気がしますが。。。。。

蓮華のピンク畑が綺麗だったな〜〜(^^)
aturin88 | 2014/04/29 10:46 PM
近頃は蓮華畑を見かけなくなりました!
私の子供の頃は、髪飾りをよく作りましたわ!
 思い出をいっぱい連れてくるよね!
うれしくなるお花です。 ポチ”
ちごゆり | 2014/05/02 7:13 AM
★イナさん

こんにちは。
レンゲ畑はかっては当たり前でしたが、今頃は化学肥料を使うため無くなりましたね。

こちらは大きな畑でしたよ。
さな・花の庵 | 2014/05/03 4:32 PM
★リサ・ママさん

おはようございます。
レンゲ畑で大暴れして遊びましたが、誰もしかる人はいませんでした。
それだけおおらかな時代だったのだと思います。
さな・花の庵 | 2014/05/07 6:04 AM
★aturin88さん

おはようございます。
久しぶりに元気なお声が聞け、嬉しいお話が聞け嬉しかったです。

レンゲを飼料としてレンゲ米を作るのだそうです。
今のように化学肥料ではなくお米が少ししか採れませんでしたが美味しかったですね。
さな・花の庵 | 2014/05/07 6:08 AM
★ちごゆりさん

おはようございます。
私はシロツメグサで首飾りや縄跳びを作りました。
懐かしい思い出です。
自然が遊び道具でした。
さな・花の庵 | 2014/05/07 6:13 AM
はじめまして
先日、原田泰治美術館で
先生の作品を見て昔、良くれんげ畑で
遊んていた頃の状況と今の気持ちが
「追  憶 〜蓮華草〜」の詩で歌われて
いましたので、ツイートさせて頂きました。
素晴らし詩で感動です。
hayabusa | 2018/05/29 12:51 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tamayura.hananoiori.pinoko.jp/trackback/1352
この記事に対するトラックバック